スマホ.スマートフォン用ホームページの嫌われる作り!


「言うだけなら何とでも言える」

「書くだけなら何とでも書ける」

こんな言葉を
あなたは聞いたことありませんか?

私は今64歳ですし、しかも仕事で営業もしていますから、この言葉の持つ意味が分らなければ、良い人間関係を作ることはできません。

しかも営業となれば、お客様は経営者や責任者の方が多く、人を見る目が厳しいですから、耳障(みみざわ)りの良いキレイごとを言ったり、できもしないことを、さもできるようなことは絶対に言わないように肝(きも)に銘(めい)じています。

ところが、ホームページとなると、けっこう

「書くだけなら何とでも書ける」

と、目をそらしたくなるようなホームページが、スマホ.スマートフォン用ホームページWebサイトに限らず、スマホ対応型パソコン用ホームページにもけっこう見受けられます

いいと思うけど 顔写真がないんじゃねー

スマホ.スマートフォン用ホームページの基本三つの柱!

特にスマホ用ホームページには欠かせない三本の柱があります。

それは、

1、誰(だれ)が
2、何処(どこ)で
3、何をしているのか

です。

この中の 2、何処で 3、何をしているのか は、書かれているサイトは多いのですが、

1、の「誰が」がないホームページWebサイトがとても多くあります。

この「誰が」は、社名や店名ではなく、そのサイトの代表者のことなのです。

その「代表者」が誰だか分らなければ、

「書くだけなら何とでも書ける」

と思い、

「胡散臭(うさんくさい)いホームページだ」
※胡散臭いとは「怪(あや)しい」「疑わしい」

と不信感を持ち、他のホームページを見に行くのです。

あなたもそのような思いをしたことありませんか?

顔の写真がないわね…
いったい誰が言っていることなのよ…?

スマホ.スマートフォンのホームページに欠かせないもの!

その

「胡散臭(うさんくさ)さ」

を取り除くのに絶対に必要なのが、

そのホームページWebサイトの事業主(代表者)の顔写真

です。

その代表者の顔写真が

「人の良さ」
「まじめ」
「真剣」

が にじみ出た写真であれば

「この人が言っていることだから信用できそう!」

私が店主の ○○です!
あなた様にお会いできること
楽しみにしています!

と、
ホームページに書いてあることが正しいことを証明することになり、

ホームページの特性である「胡散臭(うさんくさ)さ」を、打ち消すことができるのです。
※胡散臭いとは「怪(あや)しい」「疑わしい」

もちろん、写真の出来栄(できば)えにもよりますが!

あなたも、初めて見るホームページで、代表者の

「人の良さ」
「まじめ」
「真剣」

が、にじみ出た写真を見れば、きっと好感を持つはずです。私もそうです。

それが、動きのある、ごまかしのできないビデオや動画であれば、出来栄えしだいで、その代表者のファンにさえなることもあるのです。

そのことを見事に実証している「手作りのケーキと洋菓子」のお店のホームページWebサイトがありました。

一般的にスマホで見せる動画は1分ぐらいが適当と言われていますが、この動画は3分33秒の映像ですが、時間を忘れて私は見入ってしまい、立て続けに3回、そしてパソコンの大きな画面で3回。

そして今、また動画を見て、感動に胸が熱くなっています。動画を見ている最中に出る言葉は、ただ「いい、いい」とだけ、何度も口にしました。

機会がありましたら「この人の手」で作った洋菓子をお取り寄せして、是非食べたいと思っています!
(あくまでも私固有の感性です)

ステキな シェフさん ね…

そのお店のサイトです↓

地元だからこそできる

無料訪問相談実施中!

スマホを見たと いつでもお電話下さい!
電話には私(新井)が出ます!

承り:さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市

お盆・年末年始・大型連休を除く

powered by crayon(クレヨン)